« 甥っ子に天体観測を伝授! | トップページ | 携帯電話レンズのアイピースの構造 »

2009年5月11日 (月曜日)

携帯電話のCCDのレンズで自作アイピース!

携帯電話っていうのは、何年かすると
買い換えて、古いのは捨ててしまうものだが、
ここに付いてる携帯カメラのレンズを
利用してアイピースでも作るか??と
古い携帯を分解してみた。

1_2


これが分解したときの写真。
問題のレンズは、かなり小さく視野も狭いが
小さなプチ屈折望遠鏡に仮にあてがって
眺めてみたら、良く見えます。
明るくて収差などもない。
ちょっと視野が狭いのがたまにきずですが、
何とか使えるでしょう。

おおよそ、焦点距離は5mm程度のようです。
中は分解できないので、構造は不明。
よって、アイピースのタイプは?ですが、
像の感じからして、ミッテンゼーハイゲンスよりは
収差は良いが、ケルナーほどシャープか?というと
その中間かなぁ??

これから数日かけて、これの構造を考えますが
またまた得意の廃物利用という観点で
設計するつもりです。
とりあえず、目元部分には、ジュースの
ペットボトル缶の蓋を利用して
そこへ収納。
その蓋を収納する筒を旋盤で作り
片側は24.5サイズにしようと思っております。
31.7サイズにするにはレンズが
小さすぎると思うので。

では、また後日、製作日記を記しますので
ご期待下さい。

|

« 甥っ子に天体観測を伝授! | トップページ | 携帯電話レンズのアイピースの構造 »

自作アイピース&自作バローレンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話のCCDのレンズで自作アイピース!:

« 甥っ子に天体観測を伝授! | トップページ | 携帯電話レンズのアイピースの構造 »