« 2012年1月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月21日 (月曜日)

金環日食

昨日から、曇りと予想され、私は最後の神頼みで
昨日、焼き鳥を食いに行った。
私のジンクスで、焼き鳥を食った翌日は
割と晴れやすいのだ。笑われてしまうが。。。。

さて、今朝、朝5時半に起きて
空を見たら、全天が曇天だ。
トホホ。。。。と思ったが、7時20分頃から
少し雲間から見えてきた。

Dscf2334


そして金環食の時間となり、
7時30分頃に良く見えたので、
撮影しました。

Dscf2352


約5分程度の金環食が過ぎ、
反対側から三日月状になってきました。

Dscf2357


撮影したのは、下記URLにアップした自作の望遠鏡です。
http://hiramori.toshi-ie.com/camera-bouen/

使用望遠鏡の写真画像は、以下のもの。
200mm望遠レンズを改良して、望遠鏡にしたものに
ケルナー20mmの接眼レンズに太陽観測用サングラスを装着、
金環食の写真は、10倍にて撮影しました。

Satuei_bouenkyou


******************************************

5月21日(月)

食の始  6:19
食の最大 7:34
食の終  9:02

******************************************

いずれにしても、見れて良かった。
平安の古から平成になるまで、こんなに
広い範囲で見えた事はないので、感動しました。

西小山の「焼き鳥ふじ」の親父さん、女将さん
お陰で、見れましたっぜー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月曜日)

金環日食の準備

私の場合、何か天文ショーの前に
準備万端にすると、いつも
悪天候でコケル事が多々あり、
今回も、迷ったが準備をした。

といっても、太陽なので、
以前作った望遠レンズで望遠鏡を
使うことにした。

キャノンの200mm望遠レンズに
ケルナー20mmにサングラスを付けて
太陽の眼視と写真を兼ねたものと、
単なる筒に、サングラスを付け
筒を三脚に固定したものだ。

後者は、今日作ったが、
以前太陽の直焦点撮影用に購入した
サングラスがあったので、
それをサランラップの紙筒に合うように
ジョイントを木材で作り
サランラップの芯の紙筒には、
5.5mmの穴を開けたら
そのまま三脚のネジにピッタリになり
特にナットは必要なかったので
そのまま三脚に載せてみた。

両方、うまくいった。
今日、太陽を眼視で見て
確認もした。
あとは、カメラで撮影の準備だけだ。

さて、晴れるのかどうなのか?
前日の日曜は、夕方に寝て
明け方3時半には起き、
準備すれば、日の出には間に合うだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年6月 »